読んでくれてありがとう!

ここまで、子育て中のママの参考になれば…という話題を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

便利なアイテムのご紹介もしてきましたが、ピピっといい感触が得られたら是非購入して試してみてくださいね。

子育て中の美容や、ママの健康などについては昔からほぼ同じことが言われています。

十分な睡眠であったり、栄養バランスの整った食事、適度な運動などですね。

これはママに限らず、老若男女に言えることですよね。

ただ、24時間365日、子供中心で生活しているママにとっては「そんなの無理!」ってことも多々ありますよね?

子育てに追われるのは人生の一部の間だけですが、それでもその渦中にいると忙しさに目が回ってしまう事もあります。

そんな時に利用してみたらいいのではないのかな?という便利グッズをこのブログではご紹介してきた訳です。

新しいものを購入すると、お金はかかりますが割と簡単に問題に対処する事ができるんですよね。

子供と笑顔で過ごせる時間を多くしようと思ったら、多少の出費も仕方ない、というか、それこそ素敵なお金の使い道ではないかとも思います。

他にも、家事を手伝ってくれるサービス、清掃サービス、ケータリングサービスなど誰かに手伝ってもらえるサービスは最近どんどん登場していますので、利用してみるのも手ですよね。

また、自分が便利と思える美容グッズは、休日などパパがおうちにいる時に外出して楽しみながら見つけてみたりするのも気分転換にいいですよ!

ママが健康で楽しくしていると、やはり子供にもその雰囲気が伝わりますもんね。

子供を明るく元気に育てたい!と思ったら、まずはお母さん、お父さんが楽しく過ごすのが一番です。

かけがえのない時間、どうせ過ごすなら笑顔が多い方が良いですよね。

明るい家庭が世界平和に通じているのも決して言い過ぎではないと思いますよ!

長くなりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたの笑顔が今日も周りを明るくしますように!!!

 

排出は大丈夫?

子育てママの美容を脅かす存在…。

毎日の「お通じ」はスムーズでしょうか?

というのも、子供のお世話に追われていると、ついつい自分のおトイレを我慢してしまっている事、多々ありますよね。

後で行こう、子供が寝てから行こう、と思っているうちについついタイミングを逃してしまって便秘になってしまうなんてケースもあるようです。

本来排出されるべきものが体内に居残っていると、良くないガスが発生したり、お肌が荒れてしまったりします。

また、詰まっている感覚が不快に感じられて気分がすぐれないというケースも。

市販の便秘薬も色々な種類が販売されていますが、「癖になるのがなんだか怖いな…」と購入に二の足を踏んでいる人もいるようです。

そんな時におススメなのが、

カイテキオリゴ です!

オリゴ糖が便秘に快適、というのはある程度広まった知識かもしれません。

でも、カイテキオリゴは一般的なオリゴ糖とは大きく異なる為、話題となっているんですね。

 

ポイント① 甘くない

オリゴ糖と聞くと、透明でとろみのある液体を想像する人も多いかもしれません。

大抵甘いのでコーヒーに入れたり、はちみつ代わりに使っている人も。

ただ、甘いものが苦手な人、カロリーをなるべく摂りたくない人にとっては毎日利用するのは無理がありますよね。

カイテキオリゴは、サラサラのパウダー状で、甘さは砂糖の4分の1。

私もコーヒーに入れて飲んだことがありますが、ほとんど甘さは感じない位です。

甘くないので、緑茶に溶かして飲んだり、お料理に入れてもOKなんです。

カイテキオリゴは熱に強いのでお料理に入れて加熱しても変質しないのだそうですよ。

 

ポイント②善玉菌を活性するパワーがある

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになる事で善玉菌を元気にし、便通をスムーズにしてくれます。

お薬と違って穏やかに効いてくるのがオリゴ糖のメリットですね。

お腹の中の善玉菌は、実は一つだけでなく複数の種類のものが腸の色んな所に散在しているのだそうです。

一般的なオリゴ糖は1,2種類の善玉菌を活性化させるのに対し、カイテキオリゴが配合しているのは5種類の活性成分。

たくさんの種類の善玉菌を元気にできる分、実感力が違うんですね。

これまでいろんな便秘対策をしても無駄だった…というような方も、カイテキオリゴの新しいアプローチで感動の改善体験をしているケースもたくさんあるそうですよ!

 

ポイント③赤ちゃんも飲める

最近は、生まれたばかりの赤ちゃんも便秘に苦しんでいるケースがあるそうです。

言葉も話せないうちから、苦しくいきんでいる姿を見ると、ママとしても辛いものがありますよね。

カイテキオリゴの原料はテンサイという植物から抽出されている天然由来なので、赤ちゃんやお年寄りも安心して飲めるのが特徴です。

味がほとんどしないのでミルクや離乳食に混ぜて与えてあげることもできます。

ママが使っている物を量を少なくしてあげるだけでいいのでとても便利ですよね。

 

カイテキオリゴは1袋2,554円です。

ちょっとお値段が張るな~というのが私の正直な感想でもあるんですが、なるべく自然に快適になりたいという方にとっては必要経費と言えると思います。

実際、お医者様から処方された薬でもなんともできなかったのに、カイテキオリゴでするするっと便秘改善できた!という人、カイテキオリゴならではのスッキリ感が気に入って、毎月リピートしている人もいるようです。

授乳中でも飲めるので、小さいお子さんのいるママにもピッタリですね。

毎日トイレが憂鬱…という方は是非試してみてくださいね!

 

 

 

 

メイクしないという選択も…!

時間に追われるママたちにおススメのアイデアやアイテムをご紹介しています。

前回はおススメのサプリメントをご紹介してしまいました。

体力ももう限界…という時にはお試ししてみてくださいね。

今日は「メイクをしない選択」について書いて見ます。

 

先日、時短できるメイクアイテムとしてフェイスパウダーをご紹介しました。

でも、本当に時短できるのは、実は「ノーメイク」「すっぴん」ではないでしょうか?

メイクなしなら、鏡に向かって眉毛や唇を整える時間も必要なくなるわけで、これまでお化粧に費やしていた時間がそのままそっくり無しでいけるんですよね!

ただ、これまで毎日メイクをしていた方にはすっぴんはものすごくハードルが高くなってしまうかもしれません。

そこで、今日はすっぴんを達成するためのアイテムをご紹介したいと思います!

調べてみた所、「すっぴん」をキャッチコピーにしているスキンケアアイテムって結構数があるんですね。

 

オラクル

オラクルは、独自開発の植物エキスをふんだんに使ったスキンケアだそうです。

エキスを取り出す植物を北海道の広大な土地で育てるところから始めているという事で、スキンケアに対する大きなこだわりが感じられるブランドですね。

香りも天然由来だそうです。

いつも見ているヤフーの広告には、「すっぴんを目指す」みたいなキャッチコピーが載っていました。

ただ、こちらは化粧水やクリームなど複数のお手入れステップが必要なため、時短を目指すママにはやや不向きかもしれません。

知る人ぞ知るブランドの様なので、スキンケアを一新してみたい方はトライアルセットでお試ししてみてもいいかも。

 

あきゅらいず

あきゅらいずは、洗顔・パック・クリームのスリーステップでお手入れが完了。

洗顔後は1つのアイテムで済むので時短を重視する方におススメです。

こちらも「すっぴん」が広告に大きく出ていますね。

あきゅらいずでは、こすりすぎたり、つけすぎたり、落としすぎたりするスキンケアがお肌の刺激になり却ってお肌に悪影響を及ぼすという考えから、お手入れの工程を極力少なくしています。

洗顔せっけん(泡石・ほうせき)はボリュームのある泡が特徴で、軽めのメイクならスッキリ落とせるそうです。

洗顔後のパックでお肌を整え、乳液(秀くりーむ)でたっぷり保湿。

アイテムすべてには、独自に開発した和漢ハーブエキス「草根木皮たまり」が配合されているそうです。

あきゅらいずですっぴんになった人も実際にいるそうですよ!

 

ニベア

 

誰もが知っているニベア。

保湿の王道的クリームですね。

すっぴんになりたい!と思っている女性におススメのスキンケアとして色んなサイトで紹介されています。

お肌のトラブルはほとんど「乾燥」から来ていることを考えると、シンプルな保湿が一番大切なのかもしれません。

すっぴんになれるかどうかは、素肌が健康的で美しいかどうかにかかっていると思います。

お肌の健康は、「栄養バランスの整った食事」や、「十分な睡眠」、「適度な運動」など、子育て中のママには難しいものも多々ありますよね。

もちろん、健康的なライフスタイルはママも心掛けたいことなのですが、美肌はスキンケアの力を借りるというのもお手軽な方法なのではないかと思います。

一度すっぴんを達成してしまえば、それから先のライフスタイルもずっと楽になりますしね。

忙しい今だからこそ、すっぴんを意識したスキンケアにトライしてみるのも良いと思いますよ!

本来の美しい肌を叶えてくれるスキンケアはまだまだたくさんありますので、これ!と感じたものを選んでみてください♪

頑張るママのお助けアイテム

 

前回は、時短できるメイクアイテムとして「UVカットできるフェイスパウダー」をご紹介しました。

フェイスパウダーは汗などで落ちやすいというデメリットはありますが、ファンデーションよりもライトな使い心地とせっけんで落とせるのが魅力です。

私も、一度その魅力のとりつかれてからは、ほぼ毎日フェイスパウダーで過ごすようになりました!

本当に楽なのでおススメです!

 

さて、今日はママの「元気」についてお話していきたいと思います。

子育て中のママは、みんな忙しくお疲れ気味ですよね。

授乳で夜中も起きなくてはいけなかったり…

ぐずって泣くのを抱っこしてあげたり…

なかなかおむつを交換させてくれなかったり…

突然走り出す子供を慌てて追いかけたり…

とにかくひと時も気が抜けないような日々が続いたりします。

おまりの疲労から、イライラして子供や夫にあたってしまったり。

そしてそんな自分に自己嫌悪を感じてしまっていませんか?

イクメンという言葉があるように、男性の育児参加が積極的になってきてはいるようですが、育児はまだまだ女性の負担が多いところもありますよね。

そんな時におススメしたいのが「すっぽん小町」というサプリメントです。

すっぽん小町は、国産(佐賀県の高級ブランド「はがくれスッポン」)のスッポンを100%使用したサプリメントで忙しいママにも人気があるんですよ。

(広告ではお子さんをお持ちの蛯原英里さんが登場していますね。)

スッポンというと、男性向けというイメージが強いという方も多いかもしれませんが、実は女性こそそのパワーが最大限に感じられるというメリットもあるそうです。

 

滋養強壮

栄養豊富なスッポンは、昔から滋養強壮の為に用いられてきました。

中でも、アミノ酸の含有量は目を見張るものがあるそうです。

アミノ酸は、アスリートたちがスポーツ飲料などで補っているエネルギー源となる栄養成分です。

ユーザーさんの感想では、

『すっぽん小町を飲むと、元気が夕方まで続き頑張れるようになりました』

『夜寝る前に飲むと、朝スッキリ起きられるようになりました。

眠りの質が良いと、朝から元気に動き回れます』

『体力に余裕が出て、子供にもイライラ叱る事が減りました』

こんな内容が目立ちますね。

 

コラーゲンが豊富

実は意外と知られていないかもしれませんが、スッポンにはコラーゲンが豊富に含まれています。

コラーゲンと言えば、粉末やドリンクなどの美容商品もたくさん発売されていますよね。

すっぽん小町ではすっぽん由来の天然のコラーゲンを摂取する事ができます。

このコラーゲン効果なのか、すっぽん小町でお肌への実感を得ている人も大勢いるんです。

 

『お肌がプルプルになりました!肌が健康的に弾んでいるようでうれしいです』

『お肌の調子が良いので、高い化粧品がいらなくなりました。』

 

このブログではママの美容について書いていますが、すっぽん小町でも高い美容効果が期待できることからご紹介させていただいています。

コラーゲンは年齢とともに減少してしまう成分なので、なんとか作り出せるようにしたいと思ったりしますよね。

コラーゲンを摂っても、それがダイレクトにお肌のコラーゲンになるわけでなく、一度アミノ酸に分解され、体の必要なところに届けられるのだそうです。

すっぽん小町にはそのコラーゲンの元であるアミノ酸がたっぷり含まれているため、コラーゲン生成に効果的という事が言えるのだそうです。

私もすっぽん小町を時々飲んだりしているのですが、お肌がしっとりしたり、元気が長持ちするような感覚を得られています。

何かと時間に追われ、お疲れ気味のママには本当にぴったりのサプリなんじゃないかと思います。

スキンケアも大事ですが、内側からのケアも大事かな、と思うんですよね。

ちなみに、このサプリは妊娠中でも授乳中でも飲用OKです。

すっぽんを丸ごとソフトカプセル化しているので普通の食品と同じように摂り入れられるのも良いですよね。

1袋、1か月分で3,024円なので、なかなかの出費なのですが、育児中でお肌もボロボロ、疲れが顔に出ちゃってる!という場合はお試ししてみても良いと思います。

(合わない、満足できない場合は返品もできるので良心的ですよね)

今日の投稿はほとんど宣伝になってしまってすみません。

でも、おススメなのでご紹介してしまいました。

サプリメントは口に入れるものなので何かと心配という方もいるかもしれません。

口コミが気になるという方もいるかも。

すっぽん小町について詳しく知りたいという方には、分かりやすいサイトがありましたのでこちらをご紹介します。

すっぽん小町 口コミ

こちらのサイトは、すっぽん小町を長く続けている方が本音の口コミを書いています。

商品情報も豊富ですので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

メイクに時間をかけられない…

 

スキンケアをパパっと済ませた後は、メイクも簡単に終わらせたいですよね。

出産前から使っているファンデーションをそのまま使うのもOKですが、当サイトのおすすめは

UV効果のあるフェイスパウダーです。

まず、大事にしたいのが紫外線対策。

出産後は特に「シミ」にお悩みの女性も数多いそうです。

ホルモンの関係からか、急にシミが増えたと感じている人って多いんですって。

シミは紫外線を浴びて、肌が自分を守ろうとして作り出す「メラニン」が肌の中に残ってしまった状態を指します。

なので、なるべく紫外線にあたらないように帽子をかぶったり、紫外線をカットするUV効果のあるコスメを使用した方が良いんですね。

で、なぜフェイスパウダーがおススメかというと、

フェイスパウダーはせっけんだけで落とせるものが多いんです。

ファンデーションは通常クレンジングで落としますよね?

その後洗顔するというのが普通だと思います。

ところが、フェイスパウダーを使うと、せっけんだけで済むので、クレンジングの手間がひとつ省けるんです!

ナイスアイデアでしょ~?(自画自賛)

フェイスパウダーは、カバー力が今一つというデメリットはありますが、ファンデーションより肌への負担は軽く済みますので、肌になるべくダメージを与えたくない方にぴったりです。

ドラッグストアなどでもプチプラで探せますので、自分に合ったものを選んでみると良いと思います!

フェイスパウダーは汗などで流れてしまう事が多いので、時々付け直しをした方がUV対策がきちんとできると思います。

 

↓セザンヌのおしろい

セザンヌの「UVシルクカバーパウダー」は紫外線カットが「SPF50/PA++++」という最高レベルであるのに、せっけんで落とせるのが魅力。

この数値は、野外で活動できるレベルです。

保湿成分としてヒアルロン酸やセラミドなど有名な成分をいくつも配合しているのに、680円という信じられないようなお値段も素晴らしいですよね!

色味の種類が「ライト」と「ナチュラル」 と2種類なのがやや少なめな気もしますが、お肌に合えば儲けもの!!!

紫外線吸収剤も不使用なので、肌への刺激もマイルドです。

 

セザンヌからは、他にも

・セザンヌ UVクリアフェイスパウダー(SPF28/PA+++、680円)4色

もあり、日常使いにぴったりのパウダーも発売されています。

こちらは4色から選べ、紫外線吸収剤も不使用です。

興味を持たれた方は、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね!

(公式サイトで通販もあります)

スキンケアも時短で!

 

前回は自分が時短できる「ヘアスタイル」についてお話ししました。

髪の長さを短くしても、スタイリングに時間がかかっては逆効果~!なんていう私の体験談からのご紹介でした。

今回のお題は「スキンケア」。

特に小さいお子さんをお持ちのママは、子供のケアにつきっきりになり、顔を洗うタイミングを逃してしまったりしますよね。

また、お風呂に一緒に入る場合は、お風呂上りは子供の面倒を見るのが先になり自分のスキンケアが後回しになってしまったり。

今日はこんな時どうしたらいいの~?の声にお応えしたいと思います!

 

顔を洗わない選択も…!

顔を洗わないなんていうと「え~!汚い!」と思われるかもしれませんが、小さなお子さんがいてなかなか目が離せない!なんていう時は

「コットンに化粧水を含ませ、顔を拭いてキレイにする」という選択もアリ!です。

洗顔はお肌を傷つけないようたっぷりの泡で行うのが良いそうなんですが、泡立てたり、たっぷりの泡を洗い流している時間さえも無い!っていう時ありませんか?

泡立てネットを使うというのも時短アイデアの一つですが、本当に時間がない時は、コットンでさーっと拭くのもありだと思います。

現に私もそうしていたことがあります!

コットンはお顔の刺激になる事もあるので、拭くというより、優しくなでる感じで行うと良いと思います。

なでるようにしても、拭いた後見てみるとコットンに汚れがついているのが分かるので、キレイになった感もちゃんとあります。

水よりも化粧水を使った方が保湿も出来て良いですよ!

 

時短できるスキンケアアイテムも取り入れてみる

時短できるスキンケアアイテムと言えば、「オールインワン」が王道ですよね!

オールインワンというと、なんだか物足りないというイメージが大きいかもしれませんが最近はユーザーの満足度が高い商品が続々と登場しています。

子供がいるママにも口コミで高評価なのが

メディプラスゲル

メディプラスゲルは、敏感肌に悩む女性が開発したお肌に優しいオールインワンゲル。

もともと通販限定の商品でしたが、好評なため、店頭での販売も始まっているアイテムです。

このメディプラスゲル、オールインワンには珍しい「ポンプ容器」を採用している為、片手でのスキンケアも楽々なんです。

この片手でもつけられる手軽さが、ママたちに大うけなんだそうですよ。

片手なら、赤ちゃんを抱っこしたままプッシュしてササっとつけることも可能です。

ふたを開けてすくう、という従来のジャータイプに必要なアクションが無い分時短になるんですね。

メディプラスゲルの特徴としては、

とにかく潤いに特化した処方

が挙げられると思います。

美肌効果のある温泉水を始め、セラミド、ヒアルロン酸や天然由来の保湿成分を惜しみなく配合しているんですね。

潤いを閉じ込める成分も多数配合している為、潤した後はその保湿が長時間続くのだそうです。

出産後はお肌の調子がすぐれないという方や、肌質が変わったかも…という方もメディプラスゲルならお肌に優しく使っていけそうですよね。

メディプラスゲルは、東急ハンズやロフトといったバラエティショップを始め、全国のコスメショップなどで取り扱いがあります。

また忙しくてなかなか外出できない!という方は通販もありますので利用してみると良いと思いますよ!

 

 

時短できるヘアスタイルはどっち?

 

赤ちゃんが生まれたばかりの頃は家にいることも多く、外出はパパのいる週末だけという場合もありますよね。

寒い季節だったりすると、まだまだ小さい赤ちゃんが風邪をひいたりしないように外出も控えたりします。

私もこの時期はネットスーパーを利用していたこともあり、ほとんど外には出ないような生活でした。

しかし、暖かくなって美しい季節が来たり、赤ちゃんの健康を考えて外に連れ出すようになると、これまで考えなくてもよかったヘアスタイルやメイク、ファッションなどに気を遣うようになったりするんですよね。

出産前はマタニティーのお洋服を着ていた為、さて、主産後に何を着よう?とちょっと分からなくなったりして。

髪も気が付いたらちょっと伸びていてヘアスタイルも変わっていたり…。

そこで、「洗うのも大変だし、髪の毛を切った方が楽かな~?」なんて思っていませんか?

 

前置きが大分長くなってしまいましたが、今日のお題は「ヘア―スタイル」です。

私も出産後は母親から「大変だから髪の毛短くしたら?」と言われて切った事があります。

洗うのが全然楽!なので髪の毛切って正解って思っていたんですが、いざ出かけようとしたら寝ぐせがひどくて大失敗!という経験があります。

私の寝ぐせは、濡らしてドライヤーをかけてもなかなかストレートになってくれない頑固なタイプ。

買い物の時などは帽子をかぶってしまえば済むのですが、子供のイベントなどは屋内で帽子をとる事が予想され、「こんなひどい寝ぐせでは恥ずかしい…」とスタイリングに四苦八苦でした。

私の場合、セミロング位の方が、髪をまとめることが出来て便利でした。

セミロングだったら、洗うのもそこまで大変ではないですし。

時短の為に、思いっきり髪を短くしてしまうのも楽そうですが、1か月もすれば髪が伸びてきてなおざり感が出てきてしまう事もあるんですよね。

なので、髪の毛を切る場合は切った後のメンテナンスを考えてみるのがおススメです!

ちなみに、私の場合、白髪はどうする事もできなくてしばらくそのままでいました。

自宅では幼い子供がいるために染める時間が取れませんでした。

お風呂で白髪ケアができるというヘアマニキュアも買ってみたのですが、子供と一緒にお風呂に入るので10分ぐらいの待ち時間も取れなかったんですよね。

(徐々に染まるコンディショニングは塗った後しばらく放置して待たなくてはいけないんです)

今思えば、月に一度ぐらい美容院に行っても良かったのでしょうが、お値段高めのヘアカラーは敬遠してしまったのでした。

仕方がないので、白髪隠しをささっと塗ってしのいでいた記憶があります。

長くなってしまいましたが、私がおススメする「時短できるヘアスタイル」はセミロングです!

洗うのも大変過ぎないし、出かける時はこざっぱりまとめて外出できるのがセミロングの良いところかと思います!

どうでしょうか?

良かったら参考にしてみてくださいね!

 

子育て中は「無理しない」&「時短」で美しく!

 

赤ちゃんが生まれると、ママたちの生活は180度変わってきますよね。

とにかくベビー中心で毎日が過ぎていくので、なかなか自分の事に時間を使えなくて戸惑っているお母さんたちも多いのではないでしょうか?

生まれて間もなくは授乳とおむつ替えに追われ、赤ちゃんと一緒にお昼寝をしたり、赤ちゃんが寝ている間に家事を済ませる、というようなライフスタイルにもなりますね。

お出かけの際には街中で自分と同じように子育てしている女性がとても美しくおしゃれにしているのを見かけて焦ったりしてはいませんか?

 

どうやったら自分に時間をかけられるんだろう?

忙しくてもいつもキレイでいるのにはどうしたら良いのかな?

 

こんなことが頭をよぎってきたりしますよね。

 

私自身も子育てをしていく中で、

「あのお母さんはいつもキレイにお化粧していて偉いな~」とか

「赤ちゃんがいるのに、あんなに素敵な洋服を着ていてすごいな~」と、周りのお母さん方がまぶしく見えたりすることがありました。

自分はと振り返ってみると、髪も伸ばしっぱなしでなんだか冴えない印象…。

落ち込んでしまう事もありました。

 

このサイトでは、忙しく慌ただしい毎日を送っているママさん達が無理をせずキレイでいられるアイデアを載せてみました。

子育て中に時間がないのはどのママも一緒のはずなんですが、ちょっとした工夫やアイデア次第で思わぬ時短が出来たりすることもあるんですね。

色々とご紹介していく中で、「これならできそう」と思われたものはどうぞ実践してみてくださいね。

これからどうぞよろしくお願いいたします。